日本語
ホーム > 奨学金 > 華東理工大学来華留学生優秀生奨学金選考方法

華東理工大学来華留学生優秀生奨学金選考方法

華東理工大学来華留学生優秀生奨学金選考方法

第一章  総 則

第一条 留学生が勉学に勤しむのを激励し、彼らの総合素質を向上させるため、また、創造精神を呼び起こし、さまざまな特技を発揮させ、さらに、異文化間の交流を促進し、より多くの優秀な留学生が本学に勉強しに来るよう、本学の現状を踏まえ、「華東理工大学外国人留学生優秀学生奨学金」を設置した。

第二条 選考原則:公平、公正、公開。

第三条 申請資格:

1. 中国の法律や大学の規則などを厳守し、品行方正である者。

2. 学業に励み、なおかつ本学に一年以上在籍し、規定単位を取得した者。

第二章  奨学金の種類及び支給対象

第四条 華東理工大学来華留学生優秀生奨学金(ECUST Scholarship for International Students)には以下の2種類がある: 「華東理工大学来華留学生総合奨」(ECUST Comprehensive Scholarship for International Students)と「華東理工大学来華留学生単項奨」(ECUST Outstanding Performance Scholarship for International Students)。

第五条 「華東理工大学来華留学生総合奨」を設置したのは、本学で勉学に励み、優秀な成績を収めた留学生を激励するためである。

第六条 「華東理工大学来華留学生単項奨」を設置したのは、学術、スポーツ、文芸、創造活動、社会活動、公益活動、学校宣伝などに優れた成果を収めた留学生を激励するためである。

第七条 原則として、同年度に以上の2種類の奨学金を同時に申請することはできない。

第三章  支給人数、選考基準及び支給金額

第八条 華東理工大学来華留学生優秀生奨学金は毎年度選考を行う。この2種類の奨学生の人数は、ともに全ての学歴留学生人数の5%以下とする。

第九条「華東理工大学来華留学生総合奨」の選考基準:本科生の総合得点=前年度の平均成績×80%+社会活動得点×20%。大学院生の総合得点=前年度の平均成績×30%+科研成果及び発表論文×30%+指導教授の評価×20%+社会活動得点×20%。科研成果及び発表論文の得点は発表された論文の学術誌の種類、または論文本数、指導教授の意見を参考にしてつけられる。指導教授の評価は前年度の研究室での取り組み及び科研成果、発表会の出席率などに基づき採点される。社会活動得点は前年度の学院活動の参加回数と取り組み、または学校宣伝への貢献、および各表彰に基づき国際教育学院によって採点される。

第十条 「華東理工大学来華留学生単項奨」は学術及びスポーツ、文芸、創造活動、社会活動、公益活動、学校宣伝などで収めた成果により選考を行う。

第十一条 奨学金の区分および給付額

華東理工大学来華留学生総合奨

奨学金の区分

平均成績

区分

奨学金給付額(元)

比率

1等奨

私費生5000

2%

80点

国費生1500

2等奨

私費生3000

3%

75点

国費生1000

華東理工大学来華留学生単項奨

奨学金給付額(元)

比率

平均成绩

私費生1000

5%

60点

国費生500

  

第四章  申請資格および申請方法

第十二条 華東理工大学来華留学生優秀生奨学金の申請資格

1. 在籍中の本科生、大学院生(修士課程、博士課程)で、前年度に休学、学籍の延長を申請したことのない者。

2. 中国の法律や大学の規則などを厳守し、学習態度が良く、勉学に励み、前年度の成績が優秀な者。

3. 大学また各学院の様々な活動に積極的に参加する者。

4. 前年度の期末試験における不合格の科目は2つ以下で、追試験で合格した者は申請可能。ただし、成績評価は1回目の成績で計算される。

第十三条 以下の者は申請資格がない。

1. 前年度に法律や大学の規則を犯して処分を受けた者

2. 前年度の期末試験における不合格の科目が2つ以上ある者

第十四条 申請方法

1. 申請期間:毎年11月から。詳しくは国際教育学院のお知らせをご覧ください。

2. 申請書類:

1)華東理工大学来華留学生優秀生奨学金の申請表を学院のホームページからダウンロードして印刷する。

2)前年度の成績証明書

3)論文掲載の証明書

4)華東理工大学来華留学生単項奨を応募する場合、優れた成績を収めた証明書の提出が必要。

第五章  選考と合格

第十五条 国際教育学院は本奨学金の選考を行い、合否結果を国際教育学院のホームページ及びWeChat公式アカウントにて公表し、学期末に奨学生に表彰状を授与し、奨学金を給付する。

第十六条 本規定の解釈権は国際教育学院が所有する。
 

 


著作権所有ツール東理工大学国際教育学院  College of Internation Education